基礎コース・実践コースの特徴/ DFEカレッジ梅田校/経理会計/簿記/Webアプリケーション/医療事務のビジネススクール

カレッジロゴ.png
DFE社プロデュースの大阪・梅田のビジネスカレッジ

HOME > 基礎コース・実践コースの特徴 > 基礎コース・実践コースの特徴

基礎コースと実践コースの特長

DFEカレッジで開かれるそれぞれの分野の講座は、大きく基礎コースと実践コースという2種類に分かれています。
あなたが取得したい資格、習得したいスキルを考えて、それぞれを比較してみましょう。


基礎コース 実践コース
受講期間 4ヶ月 5ヶ月
基本的な学習内容 社会人経験の少ない求職者が短期間での就職を目指します。社会人としての基礎的な能力を取得する講習があり、さらに多くの職種に共通する基本的な技能と知識を身に付ける。 就職希望職種が決まっている求職者に対し、基礎的な職業スキルに加えて、就職希望職種における仕事を行うために必要とされる実践的な技能を身に付ける。
目指せる資格/販売・営業の場合 日商簿記3級
マイクロソフトオフィススペシャリストExcel2010 
日商簿記2級
マイクロソフトオフィススペシャリストExcel2010
電子会計実務検定試験
目指せる資格/IT分野の場合 ITパスポート試験
Javaプログラミング能力認定試験
Webクリエーター能力認定試験 初級 
目指せる資格/医療事務分野の場合 医療事務管理士
調剤事務管理士
医療事務管理士技能認定試験
調剤事務管理士技能認定試験
診療報酬請求事務能力認定試験 
学べる内容/販売・営業の場合 ロールプレイを中心とした職業能力開発講習により、社会人としての基本的なスキル
個人商店で使用する簿記の知識(仕訳、試算表、精算表、精算表、財務諸表)
マイクロソフトオフィス(Excel・Word) 
企業で使用する簿記の知識(仕訳、試算表、精算表、精算表、財務諸表)
給与計算の知識
マイクロソフトオフィス(Excel・Word)
会計ソフト・PCA会計
販売ソフト・PCA商魂商管
給与ソフト・PCA給与
学べる内容/IT分野の場合 ロールプレイを中心とした職業能力開発講習により、社会人としての基本的なスキル
情報システムの開発の基本作業、ITサポート事務
JAVA基本文法、サーブレット等のWeb用JAVAプログラミング、HTML、XML
Androidプログラミング手法を習得し、広範囲のアプリ構築ができるスキルを習得
学べる内容/医療事務分野の場合
ロールプレイを中心とした職業能力開発講習により、社会人としての基本的なスキル
医療機関の外来受付、医療保険、調剤報酬請求事務についての技能・知識の習得 
医療機関の外来受付、医療保険、調剤報酬請求事務についての技能・知識の習得
医療事務・調剤事務の基礎から応用までを学習(知識・マナー・実技スキル)